次の人生の課題。

September 11, 2017

HPのブログも時々ですが発信していきます
9月に入り、ようやく風が冷たく感じますね
8月のあの暑さ、尋常じゃないです

そのおかげのせいか、私の代謝がぐんぐん上がり汗を

よく出すようになりました

出ないよりはいいので、すごく自分の体質の変化を感じます
それもよもぎ蒸しのおかげかな

 

さて人生の課題

 

昨年、妊娠をして今年の2月に出産となりました

あれから一番恐れていたことが問題になってきました

恐れていたことは私の「お母さん」です

 

今まで赤ちゃんがいなかったので定期的に連れ出して

お茶やランチの時間を月に1~2度はとっていたのですが

妊娠しいけなくなったり出産し赤ちゃんのお世話に追われていました

それでも週末には赤ちゃんを連れて毎週行ってます

 

でもそれだけじゃダメでした

「お母さん、産まれたらこうやって行けないけど

ほんの少しの間やからそれまで頑張っていてね」

なんて言ってたけど・・・待てないのよね

 

だんだん家に引きこもり、部屋に引きこもり、

歩かなくなるとより歩けなくなり

体が動けないということは・・・

車にさえ乗れなくなり、出かけるのが嫌になり

食事の準備、掃除、買い物さえも行かなくなりました

 

しんどい、脚がイタイ、動機がする
全て運動不足からです。

こうなると体が動かないので

心は「もうどうでもいい、死んでもいい」の言葉しか出ません

 

昨日午前のお仕事が終わり

実家へ行き、お母さんに2時間ほど話をしてきました

 

私には冷たい言葉ばかりいうのですけど・・・
要はあたるとこなくて私へ不満やイライラをぶつけたり
娘なのに妬んだりひがんだりと今までいろいろあったんです

何を言われても「わかった」「そうやなー」と黙って聞いてきました

 

しかしこのままではダメだと思い

そういうお母さんに私もええ加減にしいや!!と昨日

怒ってきました。。。

 

「可愛いおばぁちゃんになりよ、素直じゃない可愛くない」
はっきり伝えてようやく反省し、今の自分を振り返りつつあります
(そうだと願いたい。笑)

私、妊娠してからよく泣いてました
お母さんの冷たい言葉に。娘なのに娘って忘れてるなぁと

けど違うのかもです、自分の事でいっぱいいっぱいなのかな

寂しかったんじゃないかな・・・

そう思えてきたのです

 小さな手と、お母さんの手
そこにあるものは「愛」なのですよね

お母さんはずっと「愛情不足」で愛を欲しがっていたのかも

そう昨日はっきりしました

甘えて、かまってほしい、話を聞いてほしい・・・

ただそれだけなのですよね

 

お母さんにまた寄り添っていかないといけないなーと

改めて思いながら次の人生の課題になりそうです

これから大変なことが待っているかもしれません

でもどんな時も前向きに乗り越えていきたいと思います

 

 

 

いつも思うのが、乗り越えていけることしか課題は与えられない

そう思っています。そうだったから。

よし、今日も頑張ろう!!私に出来る事、精一杯します


 

 





 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ